スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08年ファンサポーターシンポジウム 

■議事録(メモ)

12月12日(金)福岡市民会館小ホールで開催されましたアビスパ福岡ファン・サポーターシンポジウムの「議事録」(メモ)をアップします。
尚、メモによる議事録作成の為、内容によっては明確な表現でない場合がございます。
その点悪しからずご了承下さい。


08年アビスパ福岡シンポジウム


スポンサーサイト

クリーンアップレベスタ 

以下、事務局よりの案内を抜粋。
-------------------------------------------------------------------

第4回クリーンアップ・レベスタ 実施要綱

2008年シーズンも残り3試合を残すところとなったアビスパ福岡。
残念ながら2008年シーズンのJ1昇格の可能性は無くなりました。
しかし、今シーズンだけでなく来シーズン以降もアビスパ福岡は福岡に在り続けます。
地域に根ざし、地域に貢献する一環とともにサポーター同志の交流を深め、
残り試合も一体となって後押しする為、今年最後のスタジアム周辺での清掃活動を
実施します。
ご来場のみなさんや周辺の住民の方々にも、気持ちよく利用していただける、誰からも
愛されるスタジアムの実現を目指しましょう。

■日時:
2008年11月23日(日) 12:10~13:00頃  小雨決行
※雨の場合は当日9:30までにブログにて開催の決行もしくは中止を掲載いたします。

■実施エリア:
レベルファイブスタジアム周辺

■主催:
クリーンアップレベスタ企画運営事務局(アビスパ福岡 サポータークラブ有志)
URL PC:http://cleanup.pokebras.jp/
    携帯:http://m.pokebras.jp/index.php?blog_id=cleanup

■共催:
アビスパ福岡 株式会社

■協力:
NPOグリーンバード


~ご参加いただけるみなさまへ~

この企画はどなたでもご参加いただけます。みなさまのご参加をお待ちしております。

○服装:
自由ですが、可能な限りアビスパ福岡のレプリカやネイビーのTシャツ等の着用を
お願いします。

○集合時間:
2008年11月23日(日) 11:50

○集合場所:
レベルファイブスタジアム モニュメント前

○お持ちいただくもの:
軍手・ビニール袋(レジ袋やゴミ袋など)・火バサミ(持参可能な方)
※前回に引き続きNPOグリーンバード様のご協力により軍手・火バサミ等を貸して
いただけますが、数に限りがありますので、ご用意できる方はご持参下さい。

・集合時間に間に合わない方でも、最寄の駅、駐車場等からレベルファイブスタジアム
への移動中に清掃活動をしていただいたり、途中で合流していただいても大歓迎です。

・拾っていただいたゴミ等は集合場所のレベルファイブスタジアム モニュメント前にて
回収しております。13:10までにお持ち下さい。

・駐車場は11時過ぎに第三駐車場(立体駐車場横の野球場)が開放されます。

--------------------------------------------------------------------------

県庁「アビスパ福岡応援団」結成式 

■福岡県庁「アビスパ福岡」応援団結成式を開催

10月30日(木)17時20分より、福岡県庁1階ロビー中央に麻生福岡県知事、富安社会推進部長、貞末県議長らが列席のもと、県職員約350名が終結し「アビスパ福岡応援団」の結成式が開催されました。
篠田監督、布部、長野、大久保選手のほかクラブからは、都筑社長、酒井専務、田部GMが参加。


麻生県知事はじめ列席の方々の挨拶が続き、約20分のセレモニーの最後を飾ったのは大久保選手。

「今年県議団でサッカーチームを作った。(県庁職員相手に)いつでも相手するのでその時は受けて立つ。」という県議長の挨拶にエールを送り、「残り3試合、しっかり頑張って、シーズンオフには県議団チームと試合をします!」の挨拶に、参加した方々からの喝采を浴びていました。

PA300077.jpg
PA300091.jpg


■実態のある活動との連携

できれば、このような晴れがましい”セレモニー”だけに終わらず、こういう時にこそ短い時間でもいいので、アビスパグッズの紹介・販売や参加した選手の「サイン会」、また県の職員相手に「ホームタウン推進活動」の紹介やそれこそ後援会と一体となったシーズンチケットの事前販売(紹介)など、アビスパ福岡を支える”草の根”を広げる活動をすべきと思いました。
それらのことが何一つなかったことをとても残念に思います。




08年第2回意見交換会 

■意見交換会メモ

10月19日横浜FC戦後、レベルスタジアム内会議室にてアビスパ福岡後援会「08年度第2回意見交換会」が開催されました。
以下、その際のメモをもとにまとめました。意見交換会は別にして、クラブよりの報告を書きとめます。


後援会実行委員長及び都筑社長の挨拶の後、酒井専務より以下の事業報告(第1回意見交換会以降)がありました。

▼事業報告

・6月25日より、地下鉄天神駅や空港駅4番出口など駅の電照看板に広報告知をはじめた。
・7月11日、成績不振によりリトバルスキー監督を解任し、生え抜きの篠田コーチを監督に昇格させた。
・8月3日より、アビスパ福岡「応援タクシー」を開始。市内3箇所とスタジアムが定額での移動が可能に。
・8月30日より、交通センターよりのシャトルバスをスタジアム正面玄関に着けるようにした。
・9月13日よりスタジアム内3箇所とオフィシャルショップにオピニオンBOXを設置。*
・9月19日よりアビスパTVを開始。
・9月25日の株主総会で大都技研の資本参加と非常勤取締役受け入れを決定。 *
・10月13日、サポーター有志の企画応援で「雁の巣ふれあいツアー」を開催。


*オピニオンBOXには、一回目開封52通(内20通は落書き)、二回目45通の投書があり、内容はクラブ内で検討中である。結果はいずれHPかマッチデイでまとめ報告する。また毎月1回サポーター団体と意見交換している。

*大都技研及び財務の件については以下の補足があった。
「大都の参加をJリーグ側が不快感」との一部報道があったが、J側はクラブ側には「特に問題なし」としている。また同時に「Jより緊急融資を受けたら3年間は昇格なし」との報道があったが、その件はクラブへは事前に知らされていなかった。
また「この時期に資金不足に陥るのは毎年のことで、財務のやり繰り上、今年に限った話ではない。安定的な営業収入の増加、特に今後は入場料収入(シーズンシート)をどれだけ上げるかにかかっている。」「今年のシーズンシートは11月初旬より販売していく。」

▼来季へ向けて

以下、田部GMよりの報告。
・今季はサポーターの後押しもありホームでは善戦したが、アウェイで勝ちきれないチームとしてのモチベーションの低さが目についた。来季はこの点を必ず改善しなければならない。
・来季に向けて、篠田監督と「チーム編成」「チーム戦術」「チームマネージメント」等について深く掘り下げて話し合っているところである。
・来季については特に19歳から22,3歳の選手を伸ばしていく戦い方をしたい。彼らの戦力アップなしでは例えJ1に昇格してもまた落ちる結果となりやすい。来季はJ1昇格と若手のレベルアップという二兎を追う年になる。
・何らかの手を打ってトップチームの人数は若干増やしたいが、サテライトリーグに参戦するかどうかは来季の育成面での予算次第。

                    以上(文責は筆者にあります)

ファンサポーター意見交換会開催 

■意見交換会

チームの成績不振を受けて、下記のようにフロントとサポーターの「意見交換会」が開催されます。

日時: 5月24日(土)19:00~20:30
会場:電気ビル8号会議室
    福岡市中央区渡辺通2丁目1-82  電気ビル本館地下2階
出席:アビスパ福岡ファン・サポーター
    フロントより都筑社長、酒井専務、田部GMが参加

情報開示 

■公式オフィシャルブログの開設

この度アビスパ福岡のクラブフロント専用のブログ「Avispa SOUL~ハチのキモチ」が開設されました。

これまで、多くのサポーターが公式サイトの更新の遅さを憂い、またそれ以上に全Jクラブ最低といっても言い程の(クラブからの)情報開示の少なさに悶々としてきました。
年末に開催された「シンポジウム」の質疑応答の中に於いても、クラブからの呆れるほどの情報開示の少なさに強い不満の声が出ていました。(参考:シンポジウム議事録

 今、小さくとも、声無き声を”どんな形であっても届け続ける”ことの大切さを、身に染みて思います。しかしこれでクラブフロントの事なかれ主義とも思える対応や仕事ぶりが大きく変化したわけではないように思います。
 この、歴史的といってもいいほどの新たな公式ブログの開設に温かな歓迎の気持ちを示しつつ。これからも、まずは何より小口を含めたスポンサー様であり、このブログ開設のように市井のファンやサポーターに顔を向けた仕事をすることを望み続けたいと思います。

遅くなりましたが、新たな1年がアビスパ福岡を取り巻く人々にとって実り多き、そして幸多き年となることを願っています。
 
                     2008年1月、チームの必勝祈願を前に
                              ~HAKATA-NO-MORI PROJECT


「福岡県議会アビスパ福岡を応援する会」 

■「福岡県議会 アビスパ福岡を応援する会」発会式

12月20日午後、福岡県庁議会棟本会議場において県議会終了後に「福岡県議会 アビスパ福岡を応援する会」の発会式が開催されました。
発会式は前田県議の進行により、麻生知事をはじめ貞末議長(発起人)ほか県議有志の参加により盛大に行われました。

アビスパ福岡からは都筑社長、リトバルスキー監督、布部選手、久永選手が参列。
傍聴席からの確認ですが、TVQ(TVクルー)、NHK、西日本新聞社、日刊スポーツ新聞社、中倉さんなどが取材に見えてました。

P1120129.jpg挨拶する麻生知事



県議会80数名の県議団との記念撮影

シンポジウム議事録 

■アビスパ福岡ファン・サポーターシンポジウム議事録

日時:07年12月9日(日)10時~11時半
会場:エルガーラ、7階中ホール

パネルディスカッション議事録


※「質疑応答」の議事録は近々にアップします。
尚、文中の誤字脱字もしくはニュアンスの差異の責任は編集者にあります。その点ご容赦願います。

シンポジウム(サポカン)の質問など 

■お知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【サポカンの質問等について】

多くの皆様の署名を受けて12月9日午前にエルガーラ中ホールでサポカン(意見交換会)が開催されます。

急な日程の為当日事情あって参加できない方で、クラブ側への質問(あるいはチームへの想い等)があればこちらで募ります。
ただし当日は限られた時間ですので会場で返答してもらえない可能性はあります。
どこまでできるかわかりませんが、頂いたご意見と質問はクラブ幹部へ伝えるよう努力します。

◇注意
締め切りを12月7日(金)23時とします。
お名前などが書いてない分、内容が誹謗・中傷や不適切な文がある場合は割愛することがありますので予めご了承下さい。


◇送り先
お住まい、お名前をご記入の上、質問やご意見を書いて送信下さい。
送り先・メールフォーム

               アビスパ福岡を考える会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


シンポジウム(サポカン)開催 

■アビスパ福岡ファンサポーターシンポジウム開催

日時:07年12月9日(日)10時~11時半
会場:福岡天神エルガーラ7階中ホール
     現地案内MAP
定員:300名で締切り
出席者:アビスパ福岡社長・都筑興氏、同・GM田部和良氏
     スポーツライター中倉一志氏
     進行~信川竜太氏
内容:第一部「パネルディスカッション」
      07年シーズンを振り返って&08年シーズンに向けて
   第二部「質疑応答」


*上記は先般のサポーターによる「サポカン開催要求の署名」等にクラブ側が応えたものです。
週末開催、交通利便性等を考慮し協議の結果上記のような内容での開催となりました。
ご署名に参加された方は振るってご参加願います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。