スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポカン開催について 

■サポカン開催の要望書


昨年9月27日、クラブとサポーターとの「意見交換会」(サポーターズカンファレンス)が博多の森の会議室にて開催されました。
しかしその後シーズン終了後においても又開幕を2週間前にしてもその際クラブ側より約束された「意見交換会開催」の告知がありません。

本来なら、
新たなチームの門出を祝福する「キックオフファスタ」(2月25日開催)の前に実施するのが筋かと思いますが、サポーター有志と協議の結果、クラブの都筑社長宛てに「要望書」を提出することにしました。


時期的には開幕前でもある為、できる限りポジティブな会になることを望んでいますが、開かれた率直な会が早期に開催されることを望んでいます。
尚、開催実施の場合大勢の参加者で議論がまとまらないことも予想されますので、要望書の中に「テーマ」を設けるべく以下のテーマを提案しています。

1.クラブの「中長期ビジョン」について
2.中長期ビジョン沿った今季の「チーム強化方針」について
3.「下部組織」の強化策とサテライトの体制について
4.シーズンシート、チケット販売等今季の「営業収入政策」について
5.「12周年」事業について
6.オフィシャルグッズ展開やオフィシャルマガジン刊行について
7.ホベルト選手の突然の移籍発表について、その他

意見交換会は、何より都筑社長の参加が前提であると考えます。


尚今回「要望書」は同意して頂いたウルトラリーダーとの連名(5名の発起人)で提出させて頂いています。




スポンサーサイト

クラブへの提言 

■クラブへの提言


クラブ側へ年末に提案した「マガジンプロジェクト」「ゲーム告知」「チケット販売」「アビーゴ会員」などについて、追加しています。

今回の提言が、少しでも広報、事業などクラブの日々の業務活動の変革の動機付けになればと考えています。

それと、先日発売の"アビスパ特集"が掲載された「週間サッカーダイジェスト」が福岡県内の本屋では売り切れ続出したようです。

他のJリーグクラブチームのように、サポーターニーズに沿った「オフィシャルマガジン」であれば、クラブの広報・事業の営業活動に大きく貢献するものと思います。また草の根レベルの後方支援にも大きく役立つものと考えます。

ご専門の方にもご協力頂きながら、マガジン刊行が実現するべくサポーターの声を中心とした新たなムーブメントになれば幸いです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。