スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポーターミーティング 

■デットマール・クラマーさんを迎えて

07051619.P5160010.jpg

5月16日19時より博多の森会議室にて”日本サッカーの父”デットマール・クラマーさんを迎え「サポーターミーティング」が開催されました。

昨日の午後来福したばかりのクラマーさんは精力的に日程を消化され。
午前中には雁ノ巣でリトバルスキー監督に再会、その後2階のミーティングルームで選手たちを前に約1時間の熱弁、その後には雁ノ巣のピッチに出てチーム練習を指導されました。

また午後からは博多区の東福岡高校サッカー部を訪問し熱心に指導し、
同校ではサガン鳥栖の松本育夫取締役と再会を喜び、その後予定通りに博多の森の会議室にお越しになられました。

◇サポーターミーティング

クラマーさんは19時より約1時間、サポーター100人を前にフットボールと愛、フットボールと人生について熱弁されました。

この一夜は、ミーティングに参加したサポーターの一人ひとりの記憶に残る記念すべき一夜となりました。
またアビスパ福岡創立12周年を迎えたクラブにとって、またチームを後押しするサポーターにとっても新たな出発の日の為の指針を頂いたように思います。

この福岡の地にプロサッカーチームがあることの有難さを思い、そしてこの地に豊かで成熟したサッカー文化を醸し出すべく、参加された一人ひとりがクラマーさんの”言霊”を心に刻み込んだように思います。


◇「クラマーさんの言葉」

尚、当日事情があって参加できなかったサポーターの為にも、当夜のクラマーさんのお話の模様を近日中にまとめ、こちらのサイトで公開したいと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hakatanomoriproject.blog50.fc2.com/tb.php/75-7fcdd584

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。