スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木惇選手 トップデビュー! 

■トップリーグデビュー

6月2日、アビスパ福岡ユースの鈴木惇選手がJ2第19節、徳島戦の後半47分にアレックス選手と交代出場しました。

鈴木選手は、リトバルスキー監督の判断で1日にトップ登録されたばかり。背番号33を背負ったこのゲームはロスタイムも含め僅か6分間の出場でしたが、クラブ初の高校生Jリーガーとして、勝ちゲームでトップデビューを飾りました。

今季からエースNOを背負うユース出身のFW11.田中佑昌選手、怪我からの復帰が待たれる北京五輪代表DF22.中村北斗選手に続き、意義ある3人目のゾロ目番号の選手ともなった33.鈴木惇選手の博多の森デビューは、クラブにとってもサポーターにとっても歴史的な日となりました。


〔鈴木惇〕背番号33
プロフ:1989.4.22生、169cm、69kg
在 籍 :アビスパユースU-12、U-15、U-18、県立福岡高校在学中
代表歴
□□□□U-15日本代表(4月/イタリア遠征、8月/ブラジル遠征)
□□□□U-16日本代表(3月/フランス遠征、8月/豊田国際、9月/ドイツ遠征)
□□□□U-17日本代表(3月/サニックス杯、3月/NIKKEI杯)
□□□□U-18日本代表(1月/オーストラリア遠征、5月/ドイツ遠征)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hakatanomoriproject.blog50.fc2.com/tb.php/79-cc209ab2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。